*

STAP細胞白紙へ 小保方さん撤回に同意

公開日: : 国内ニュース ,

SPONSORED LINK
不自然な画像などが相次ぎ見つかったことに加え、筆頭著者の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダーが早稲田大に提出した平成23年の博士論文で大量の流用疑惑が浮上し、理研にとっても大きなダメージとなったが、問題のSTAP細胞の論文の撤回に同意していることがわかった。

小保方晴子

小保方晴子さん

【以下引用】 「STAP(スタップ)細胞」の論文に多数の疑問が指摘されている問題で、主要著者4人のうち理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーを含む3人が、論文の撤回に同意していることがわかった。複数の理研幹部が朝日新聞の取材に認めた。「生物学の常識を覆す」として世界中を驚かせた研究成果は、白紙に戻る公算が大きくなった。 著者側から論文を撤回するには、最低でも主要著者全員の同意が必要。小保方さんの留学時代の指導教官だった米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授は反対しており、現在、CDB幹部が同意するよう説得しているという。 STAP細胞論文は2本で構成され、著者は計14人。うち10人がCDBの関係者で、全員、撤回に同意の意向だという。主要著者4人のうち同意しているのは、小保方さんと、CDBの笹井芳樹・副センター長、前CDBチームリーダーの若山照彦・山梨大教授。 論文が掲載された英科学誌ネイチャーでは、撤回にはすべての著者の同意が原則だが、主要著者全員の同意で撤回を申し入れることもできる。こうした申し入れで撤回を認めるかどうかは、個別に判断するとしている。また、著者側が論文を撤回しなくても、ネイチャー編集部が自身の判断で撤回することもある。 複数の理研幹部によると、撤回の理由は、STAP細胞の存在や万能性の証明が科学的に不十分になってきたと判断したためという。マウスの血液細胞からSTAP細胞ができたとする証拠への疑問や、万能性を示す写真が小保方さんの博士論文から流用された疑いなどが指摘されていた。
(朝日新聞社)

画像使い回しの件は、理研はネイチャーが発表する1ヶ月前に知っていたとの情報がありますが、

現在は過去の論文のコピペ疑惑まで重なり、小保方さん一人の責任のようになっています。

14日に理研が記者会見し、調査委員会とともに中間報告について説明するとのこと。

 

【STAP細胞とは】あらゆる細胞に分化させることができる「万能細胞」の一種で、STAPはStimulus-Triggered Acquisition of Pluripotency(刺激惹起性多能性獲得)の略称。2014年1月30日、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子研究ユニットリーダーなどのグループが、マウスの細胞での作製に成功したと英国の科学誌「Nature」に発表した。万能細胞は皮膚・臓器などの移植に関わる再生医療他の分野において大きな注目を集めており、これまで「ES細胞」やさらに進化した「iPS細胞」の作製がなされてきた。STAP細胞は、細胞を弱酸性の溶液に30分ほど浸すことで刺激を与え、それを培養することにより作られ、iPS細胞の作製に必要な遺伝子注入を必要としない。そのため、より短時間で効率的に作ることができ、細胞がガン化する可能性も低くなると考えられている。

引用コトバンク

 

SPONSORED LINK
よろしければクリックお願いいたします。
エンターテインメント ブログランキングへ


関連記事

小保方晴子

リケジョの反撃!小保方さん“臨戦態勢”弁護士4人連れ記者会見か?

STAP細胞の論文問題で、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー (30)を、3日発売の「

記事を読む

佳子さま

【氏名公表】佳子さま脅迫の43男逮捕名前公表=自首していた

佳子さま脅迫の男逮捕=偽計業務妨害容疑―警視庁 時事通信 5月21日(木)11時12分配信

記事を読む

スポンサードリンク

ent1609100015-p1
高畑裕太の現在2億円新居に引っ越しも姉が24時間監視!

2016年はスキャンダルが豊作の年だったが、 その中でも世間を騒がせ

sup_miyachi
【音源有り】聞いてみや~ち暴行事件当日の放送音源【宮地佑紀生】

タレントの宮地佑紀生容疑者が、ラジオ番組の生放送中、女性タレントにマイ

img_7ece609968da0ea6b824e378649aad2184194
ベッキー13日「金スマ」出演発表 104日ぶり復帰「これまでの経緯語る」

ついについに!ベッキーが明日5月13日の金スマにて復活します!!

1771_large
【画像あり】能年玲奈“ママ”小泉今日子との2ショット公開 再共演望むファンも

女優の能年玲奈(22)が10日、自身のブログを更新。NHK連続テレビ小

img_7ece609968da0ea6b824e378649aad2184194
ベッキー復帰!太田光 ベッキー金スマ復帰に異論「どうせ感動に持っていくんだろう」

不倫騒動で休業中のタレント、ベッキー(32)がTBS「金曜日の

→もっと見る

  • 当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しております。 その著作権は引用元にあります。また、サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。
PAGE TOP ↑