*

上戸彩の「白昼不倫ドロドロ濡れ場」こうなる!隠れ巨乳ついに解禁!?

SPONSORED LINK

上戸彩がとうとう脱ぐ?!

フジテレビで7月からスタートするドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」に主演する上戸彩がなんと不倫妻を演じるというのだ!?不倫というと濡れ場が必須だが、内容はどうなのだろうか?

昼顔~平日午後3時の恋人たち~

昼顔~平日午後3時の恋人たち~

(以下引用)

「私生活では、元EXILEのHIROとの結婚から約2年が経ち、昨年は、ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)でのデキる妻の演技が大好評でした。そんな彼女が、ドロドロの不倫に身を焦がす、エッチな若妻を演じるというんですから、たまりません。想像するだけで下半身に熱いものが込み上げてきますよォ!」

お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏が、ツルピカ頭から湯気を出さんばかりに興奮するのも無理はない。

7月スタートのテレビドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)に、上戸彩(28)が主演することが発表されたからである。

「スーパーでの万引きをきっかけに、斎藤工(たくみ)演じる高校教師と不倫の恋に落ちてしまうストーリーです。ハードな濡れ場なしには描けない男女の愛憎劇ということで、上戸の”隠れ巨乳”の御開帳に、大きな期待が寄せられていますね」(テレビ誌記者)

上戸が不倫妻を演じるのは、これが初めて。
本格的なベッドシーンに挑むのも初めてと、初めてづくしの作品なのだ。

「昨年末、”毎日、朝ごはんは料理します。ヘルシーさを一番に心がけています””実は私、掃除派で、お料理よりも掃除のほうが好き”と、インタビューで語っているように、実生活での上戸は立派な人妻です。そんな彼女が、不倫妻としてどんな表情を見せ、どんな濡れ場を演じるのか、興味は尽きません」(前同)

不倫ドラマと言えば、鈴木京香の『セカンドバージン』が記憶に新しい。
お堅いNHKの放送コードの限界に挑んだ濃厚な濡れ場が、大いに話題になった。

「『昼顔』は、視聴率争いで苦戦を強いられているフジが、形勢逆転を狙って放つ意欲作品と言われていますから、『セカンド~』以上の濡れ場がないと、お話にならないでしょう」(同)

その『セカンド~』は、男のホテルを訪ねるや、貪り合うかのように唇を重ね、舌を激しく絡め合い、豊満な体をまさぐられ、腰が砕けたようになってベッドに押し倒され、激しく突き上げられる――そんなシーンの連続だった。

さて、『昼顔』は?
前出のユリオカ氏は「最初の見どころは、初めて男に体を許すシーンでしょう」と断言し、こう続ける。

「戸惑いの中に期待をはらんだ女の表情を見せる下着姿の上戸さんが、肩ひもをスッと下ろされて、男の前で一糸まとわぬ姿になる。我々は、後ろ姿しか拝むことはできませんが、その滑らかな美肌とヨコ乳の影が見えるだけでも大コーフンです。”あの男優には、上戸さんの美巨乳バストが丸見えなのか!?”と想像するだけで、ご飯3杯はイケますよ」

そんな上戸の胸に男の手が伸び、
「あん……あぁぁ~ん」
と切ない吐息を漏らすシーンでもあれば、大ヒットは約束されたようなものだろう。

「かつて、石田ゆり子さんが『不機嫌な果実』で不倫妻を演じました(TBS系= 97年)。あれを超えてもらいたいものです。自らなまめかしく腰を動かす石田さんが、胸を激しくもまれながら絶頂を迎える”白昼の騎乗位”は、もはや伝説ですからね」(前同)

“伝説超え”のカギを握るのは、上戸を不倫の道に導く、吉瀬美智子演じる不倫常習妻の存在だと言われている。

「不倫を楽しむ彼女の影響で、上戸演じる主人公も性に目覚め、自ら男の股間に顔を埋めていくようなシーンもあると言われています」(前出・テレビ誌記者)

ポッテリとした唇は、豊かなバストと並ぶ、上戸の”2大エロパーツ”の1つだが、そのエッチな唇と柔らかい舌を、どのように使って男を喜ばせるのかも、決して見逃してはいけないポイントと言えそうだ。


TVでは浮気、家では夫と!

それにしても、なぜ彼女は、このタイミングで、初のエロス作品への出演を決めたのだろうか。

「映画の公開イベントやソフトバンクのCMなどで、毎日のようにテレビに映っているので意外に感じるかもしれませんが、実は昨年の『半沢直樹』以来、約1年ぶりの連ドラ出演です。夫のHIROが、EXILEを脱退して社長業に専念するようになり、夫婦の時間を大切にするために仕事をセーブしてきたので、1年のブランクができたと言われています」(ワイドショー関係者)

かつて保母を志していたという上戸は、大の子ども好き。
仕事量を抑えているのは子づくりのためと思われていただけに、今回のドラマ出演、しかも不倫妻役というのは、やはり意外すぎる展開と言えるのだ。

芸能リポーターの川内天子氏は、彼女の狙いをこう見ているという。
「出産して母になり、女としての深みを増したときに、すぐに女優としても大きく飛躍できるように、一度は、ドロドロとした”女の情念”や”肉欲の世界”を描いた作品に出演しておきたかったのでは?」

出演に先がけ、
「視聴者にも自分を通じて(不倫を)擬似体験していただけるよう、体当たりしていきたいです」
と、ヤル気満々のコメントを発表している上戸。

役に入り過ぎて、ホントに不倫に走っちゃうくらいの熱演を期待しています!

(引用元 週刊大衆)

……………………………………………………………………………………………….

NHK「セカンドバージン」は濡れ場もあったドロドロの不倫ドラマでしたが、それは鈴木京香の妖艶さと色気があったあら成り立ったもの。

個人的には上戸彩では妖艶さが足りないのでは?と思ってしまいます。

中途半端な濡れ場なら、女優としての評判があがるどころか、がっかりして評判も下がってしまいそうですね。

上戸彩がかつての石田ゆり子のように清純派を脱ぎ捨てて熱演するならその後、女優としてもさらに飛躍するでしょうね。

一見の価値はあるのかもしれません。

SPONSORED LINK
よろしければクリックお願いいたします。
エンターテインメント ブログランキングへ


関連記事

後藤真希

【セミヌード画像あり】後藤真希「最強説」恩師の夏まゆみ氏が語る圧倒的才能

6月26日に生放送されたテレビ東京開局50周年記念特別番組『テレ東音楽祭(初)』で、モーニン

記事を読む

宮沢りえ

宮沢りえ離婚問題が泥沼化!親権主張する夫は不貞「切り札」持つ?相手は○○?

宮沢りえ(41才)の離婚問題が泥沼化している──。2009年2月、夫のAさん(46才)と結婚

記事を読む

渡辺美優紀

【NMB48】みるきーファンがお泊り報道に激怒 交際疑惑の男性に○害予告も

NMB48センター渡辺美優紀と“お泊まり報道”の医大生モデルに○害予告「○すぞ」 13

記事を読む

ハビちゃん娘との3ショット

ポイ捨てされた父親南里康晴が安藤美姫に慰謝料1500万円請求!

スペイン人フィギュアスケート選手のハビエル・フェルナンデス選手(23)と交際宣言をした安藤美

記事を読む

送検中のASKA

飯島愛の元運転手はASKAと清原和博の運転手だった?X氏とクスリ

ASKAが覚醒剤所持で捕まってしばらくになりますが、またまた新しい情報が入ってきました。

記事を読む

西島秀俊

西島秀俊 17歳年下26歳”小雪似”美人コンパニオンと厳戒半同棲

今や人気・実力共に兼ね備える俳優となった西島秀俊(43)。浮いた噂がなく安心していた女性も多いか

記事を読む

少女時代ジェシカ

少女時代ジェシカ脱退その本当の理由

30日、SMエンターテインメントは「メンバーのジェシカ(25、実名チョン・スヨン)がグループ

記事を読む

安達祐実

【予告動画】安達祐実が遊女役でで大胆濡れ場披露!子役のイメージ払拭か

9月1日、東京・吉原神社で映画『花宵道中』(11月8日公開)のヒット祈願が行われ、主演を務める安達祐

記事を読む

少女時代

ダウンタウン松本人志、K-POP歌手の露出激減に「びっくりやね。一時は出演者のほとんどが韓国アーティストだった」

ダウンタウンの松本人志(50)が15日に放送されたフジテレビ系『ワイドナショー』(日曜あさ1

記事を読む

紗栄子

紗栄子、音楽P大沢伸一と交際!デート中子供の面倒は噂のベビーシッターが?

お騒がせタレントの紗栄子(27)と音楽プロデューサーでミュージシャンの大沢伸一氏(47)の熱愛が

記事を読む

スポンサードリンク

ent1609100015-p1
高畑裕太の現在2億円新居に引っ越しも姉が24時間監視!

2016年はスキャンダルが豊作の年だったが、 その中でも世間を騒がせ

sup_miyachi
【音源有り】聞いてみや~ち暴行事件当日の放送音源【宮地佑紀生】

タレントの宮地佑紀生容疑者が、ラジオ番組の生放送中、女性タレントにマイ

img_7ece609968da0ea6b824e378649aad2184194
ベッキー13日「金スマ」出演発表 104日ぶり復帰「これまでの経緯語る」

ついについに!ベッキーが明日5月13日の金スマにて復活します!!

1771_large
【画像あり】能年玲奈“ママ”小泉今日子との2ショット公開 再共演望むファンも

女優の能年玲奈(22)が10日、自身のブログを更新。NHK連続テレビ小

img_7ece609968da0ea6b824e378649aad2184194
ベッキー復帰!太田光 ベッキー金スマ復帰に異論「どうせ感動に持っていくんだろう」

不倫騒動で休業中のタレント、ベッキー(32)がTBS「金曜日の

→もっと見る

  • 当サイトは記事等を個人で楽しむ目的で運営しております。 その著作権は引用元にあります。また、サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。
PAGE TOP ↑